トレードで話題になった為替介入に乗った体験談

投資情報と評価は > FX > トレードで話題になった為替介入に乗った体験談

トレードで話題になった為替介入に乗った体験談

トレードで話題になった為替介入に乗った体験談についての話しです。
私は5年ほどFXトレードの経験がありますが、中でも思い出深いのが、為替介入に便乗して行ったトレードでした。
ただし、これは3年以上も前に行ったトレードでしたが、狙って行ったわけではありません。
いつものようにチャートとにらめっこをしてエントリーポイントを探っていたところ、いきなりドル円が300pips以上も急上昇したのです。
この時は本当にビックリしましたが、アドレナリンが出まくったのが自分でも分かりました。

そして、正直恐怖もありましたが、「ここで買ったらどうなるんだろう?」という興味もあり、私はエントリーしたのです。
ちなみに、通常ドル円のスプレッドは、FXの相場が落ち着いていれば、大体が1pips以内に収まっています。
しかし、この時ばかりは70pips以上も広がっており、私はエントリーした瞬間に-70pipsからのスタートとなったのでした。
冷静な時であれば、もうこんなに含み損を抱えていたら損切りをしていましたが、この時は本当にどうにかしていたので、そのままポジションを保有し続けました。
その結果、さらにドル円は円安方向に上昇を続け、気が付くと含み益は+100pipsを超えました。
そして、ここで冷静に戻った私は利確をし、無事このトレードは勝つことができたのでした。
ただし、もうあんなトレードは二度と行いたくないと思っています。
また、あの時に反対のポジションを持っていなくて良かったなとも思っています。
私にとっては、FXの怖さを身をもって体験したトレードとなりました。

FX VPSを使ってみたい